片頭痛だけでなく緊張型頭痛も重症に~ミオナールとSG顆粒~

   

スポンサードリンク

緊張型頭痛もきつくなってくる

頭痛になって1ヶ月。最初の頃にとにかくしんどかったのは「片頭痛の発作がいつ来るかわからない」という恐怖感でした。

しかしこのあたりから、ずっとずっとひたすら頭が痛い。

 

ギューギュー締め付けられているような時もあれば、誰かに髪の毛全体を引っ張られているような時もある。左だけ痛む時もあれば、頭全体が鉛のように重い時もある。

あたまの右側、いつも片頭痛の痛みが出るあたりに緊張型頭痛の痛みが出る時もあるので、もう頭が何が何だかわからない痛さでいっぱいでした。

 

片頭痛の予兆で肩と首が異常に張る⇒頭痛が収まっても張りはおさまらない⇒緊張型頭痛の原因?

と勝手に分析してみたり。

 

とにかく首から上が重くて痛くて仕方ないと先生に伝えた所、

頭痛がつらい時には頓服でSG顆粒、筋肉の緊張を取るためにミオナール(1日3回)を処方されました。

 

薬が増えることに抵抗はありましたが、とにかく頭が痛くて子供のお世話もまともにできないので先生を信じることに。

 

SG顆粒を飲んで布団に入ると、重かった頭の痛みが魔法のように和らいでいくのを感じ、久々にすっと眠りにつくことができました(涙)

 

イミグランもSG顆粒も、乱用すると「薬物乱用頭痛」という慢性頭痛の原因になってしまうとのこと。イミグランは仕事中だけ、SG顆粒は痛みレベルがかなり高い時だけの服用にしよう、と密かに決意。

 

片頭痛?緊張型頭痛?どの薬を飲めば良いかわからない…

完全に頭痛をこじらせたような状況になってしまい、肩から上のどこかに常に痛みと強い張りがありました。

スポンサードリンク

ミグシスを飲み始めて3週間、ゴシュユトウを飲んで2週間経ちましたが、状態が良くなったとは思えず、相変わらず高頻度で片頭痛の発作もやってきます。

 

フラフラで会社にたどり着いても、片頭痛がはじまってしまい休ませてもらう。

片頭痛が引いて動けるようになったと思ったら、そのまま緊張型の頭痛に移行し、頭全体が重く痛んで気分が悪く早退させてもらう。

緊張型なのかな?と感じる時にも脈打つ感覚があったり、右側がものすごく痛いけれど脈打ってはいないなぁ…とおいうケースもあり、イミグランを飲めばよいのかSGを飲めばよいのか判断できず、薬を飲み損ねて痛みに悶絶することも多々ありました(たぶん早めにイミグランを飲むべきでした)。

 

もう、きちんと仕事ができる体調ではありませんでした。

また、私の状況を見かねた同僚が色々と調べてくれて、都内の頭痛専門の病院にセカンドオピニオンをもらいに行くことに決めました。

 

2ヶ月前まで、頭痛悩んだことなんかなかったのに。なんでこんなことになってしまったのか。

頭痛がなくなるのか、体調が戻るのかという不安、悪い病気だったらどうしようという不安。

働けなくなったら、お金はどうしようという不安。

子供とまともに遊ぶこともできず、子どもたちのメンタルも明らかに不安定になってきていましたし、私もかなり情緒不安定な状態に追い込まれていました。

 

スポンサードリンク

 - 片頭痛, 緊張型頭痛, 頭痛, 頭痛外来