住宅情報館で注文住宅@設計7回目~サッシ決定!外壁も考えるぞ、の巻~

   

スポンサードリンク

まずはサッシの話から

宿題となった窓の位置&サイズ。我が家は全部で30枚のガラスを使えるイメージで!との事なので(掃出し窓だと2枚分)うんうんうなりながら考えます。

リビングのある2階は、キッチンに窓欲しいな~とか、勾配天井部分に明かり取りの窓がいるなー、という感じで、欲しいところに欲しい窓!で問題なかったんです。問題は1階。

・・・実は私、20代前半のころ下着泥棒にあったことがありまして、泥棒さんが怖いんです(笑)

「防犯と窓」って難しいテーマですよねぇ。娘が2人という事もあるので、将来の子供部屋にはほそーい窓とシャッター付きの窓にして、洗面所とお風呂の窓には格子を付けてもらおうと考えています。

 

一生懸命考えましたが、サイズとかタイプとかいまいちうまく決められず、結局先生に泣きついて一緒にサッシ計画を立ててもらうことに。先生は仏様です(:_;)

という事で7回目の設計打ち合わせは、窓の位置決定から。まずは一部屋一部屋考えていき、最後に枚数なんかを調整しました。家の強度との兼ね合いで、この壁に大きい窓は付けられない!なんてこともあるので、やっぱり先生に泣きついて良かった(笑)

・リビングの小窓はちょっと位置を高めに

・勾配天井の窓は大きく!

・キッチンの窓も大きく!

・大きな窓のシャッターは電動に。(グレードアップポイント)

・熟考の末、小屋裏にも風通しの窓を。

・お風呂と洗面所には希望通り格子。

・・・特に変わったこととかはしていないけれど、満足な配置になりました。

 

いよいよ外壁を考えますよ!

家のことにほとんど意見を言わないうちの夫ですが、

「黒っぽい家って格好いいよな」

とか突然言い出しました。私は白系がよかったので、色んなシュミレーションを見せまくり、白系で行くことにGOを出してもらうという荒業に…

 

スポンサードリンク

いつも打ち合わせで通っている情報館の2階に、外壁とか屋根のサンプルがあるので先生と向かいます。

先「外壁はモロに好みが出るんですよねー。レンガ調とか、木目っぽいのとか。どんなのがいいとか決まってますか?」

か「白系で、ストーン系がいいかなって思ってるのですが…」

と話したところ、いくつかサンプルを持ってきてくれました。

ちなみに先生はニチハ推しとのこと。

2つまで選んで張り分けることができるらしいのですが、なんとなく1種類で行きたい気分の我が家。

この右から2番目のやつ(ベイグルストーンとかいう名前だったような…)に即決しました。

屋根は黒と夫から言われていたので、おとなしく黒を選択。

 

物干し竿の設置場所は壁付けに、バルコニーにつけられるパネルみたいなやつは、シースルーじゃなくてラインパネルにしてもらいます。

 

色々決めることが多かった今回の打ち合わせ、なんだかとても楽しかった!

次回、いよいよオプション関係を決定していきます(*´ω`*)

スポンサードリンク

 - 住宅情報館, 設計