住宅情報館で注文住宅@土地の契約、住宅ローン仮審査申し込み、設計1回目!

   

スポンサードリンク

住宅情報館のQUADで注文住宅!なお話も、やっと本題に入れそうです。

 

いよいよ土地申し込み!?

2016年秋。営業Aさんより、いよいよ土地の区割りが決まって、申し込みできるようになりますよーと連絡がありました。

夫とは「立地は希望通りだから、区画の中では1番安いところで良いよね」と相談の上、いざ住宅情報館へ。(夫は多忙のため、私一人で向かう)

 

販売開始の日の朝10時頃にお店に行って区割りの紙を見せてもらい、現地を改めて見学、再びお店に戻って相談という流れでしたが、なんとお店に戻ったら既に1区画売れてました(笑)狙っていた人が他にもいたのね。

 

1番安い価格の区画は、目の前にゴミ置き場が建設されるとのこと。うーーん…。若いころに住んでいたアパートで、ゴミ捨て場が近くて嫌な思いをしたことが何回かあるのよねぇ。

 

2番目に安い区画との差は数十万円。ちょっとだけ悩みましたが、ゴミから距離を置ける2番目に安い区画に決めました。

か「すみません、もうこの土地に決めたいんですけど、私で申し込めますか?」

Aさん「確認してきます!!」< 😎 びゅーん

数分後

Aさん「奥さんで大丈夫です!書類用意しますね~」

か「ありがとうございまーす♪」

 

という訳で、無事に土地の申し込みをすることができました。

2階建て、延べ床90㎡を建てた場合の資金計画を改めて出してもらい、納得。

 

スポンサードリンク

妻で手続きは代行できる??

また、今後も打ち合わせには夫は中々参加できず、私のみが来る場合がほとんどになるけれど、どうしましょう…。と相談したところ、夫に委任状を書いてもらえば問題ないとのこと。良かった(*´з`)

 

やってきました土地契約!

夫に書いてもらった委任状と印鑑、源泉徴収、印鑑証明、その他もろもろを持って、子供と私だけで改めて住宅情報館へ。

Aさん「奥さん、今日は印鑑押しまくりです!」

か「が、頑張ります!」

まず、Aさんは宅地建物取引主任者(要は宅建を持ってる)なので、土地に関する重要な事項をアホな私にもわかりやすーく、しかし細かく説明してくれました。本当に内容が細かくて、そんなことまで説明しなきゃいけないのね…と少々驚き。

 

そしていよいよ、印鑑押しまくりタイム!

契約者は夫なので、まず夫の名前を書く!そして私(代理人)の名前を書く!私(代理人)の印鑑を押す!これをひたすら繰り返す。何回かやらかしましたが、Aさんがにこやかに対応してくださいました。いつもありがとうございます。

 

ローン借審査申し込み用の書類も受け取りました。有名どころの銀行3つと、ろうきんに申し込みます。

夫が会社で組合に入っているという事で、もしかすると良い条件で借りられるかも!と教えて頂いたので、期待が高まります。ちょっとでも金利は低い方が良いですからね!!

 

ファイルとかオプションとか

そして、今後色々書類などがたまってくるという事で…ファイルをもらいました!!

中々の存在感・・・

 

あとはQUADのパンフレット。

つやつやー

 

 

それから、Aさんからのプレゼントという事で、プレミアムセレクションというオプションをサービスしていただきました(*´з`)これは嬉しい~♪60万円弱相当のオプションを選べるというもの。

まばゆい!

 

小屋裏収納とかロフトのような大物もあれば、キッチンのシンクを人造大理石に…なんてものもあり、どれにしようか考えているだけで顔がにやけてきます。にやけすぎたのか、Aさんから

「奥さん、ものすごくうれしそうですね」と突っ込まれました。ええ、チョー嬉しいです。

 

先生、よろしくお願いします

設計士さんともご対面。おだやかーでにこやかーな感じのS先生(男性、見た感じ40代?)です。

購入する土地に、どんな感じでどれくらいの建物ができるのか、ぜーんぜんわかっていないので、ひとまず希望をずらずらと伝え、先生がお試しで次回までに間取りを考えてくれることになりました。

 

とはいえなかなか私の話が進まないため、見かねたAさんから「できるかできないかは置いておいて、とりあえず希望をガンガン伝えてください。やれるかどうかはそれからです!」と励まされる展開(*_*)

・2階リビング、1階に寝室、お風呂&洗濯機、トイレ

・子供部屋は2人同室

・子供部屋のほかに、勉強部屋(兼書斎)がほしい

・パントリー必須!!!!

・見せる収納に興味なし、全部隠したい

・小屋裏収納かロフト

・キッチンは対面より独立型の方が落ち着く。けど強いこだわりはない。

・1階にウォークインクローゼット

…とりあえずこんな感じでオーダーしてみました。

先生、よろしくお願いします!

 

スポンサードリンク

 - 住宅ローン, 住宅情報館, 住宅購入, 家を建てる, 設計, 間取り ,